伊藤屋旅館

住所 神奈川県足柄下郡湯河原町宮上484番地の1他
URL http://www.itouya-net.jp/about/

この場所をGoogleで検索

概要

「伊藤屋」は、明治21年(1888年)に伊藤周造が政府の高官を宿泊させる目的で創業した旅館です。本館は、総二階の楼閣風建物で、入母屋造桟瓦葺の屋根をあげ、三寸六分角柱の細い桧柱と繊細な組子入硝子障子を多用した近代和風建築です。棟札により大正15年に上棟されたことが分かります。特に主室は、違棚(ちがいだな)と付書院(つけしょいん)のある床脇の背面に狭間格子入の硝子障子を立てた明窓をつけるなど、他に見られない特徴をもっています。

概要

建造物 3棟 本館(大正15年頃)、奥棟(大正大震災前)、門柱と石垣(大正から昭和初期頃)
国登録 平成26年4月25日
本館 木造2階建、入母屋造、桟瓦葺
奥棟 木造2階建、入母屋造、桟瓦葺
門柱 御影石柱、石垣 本小松石・間知石積み

アクセス情報

JR湯河原駅から②番線バス(不動滝・奥湯河原行バス)「公園入口」バス停下車目の前
車:東名厚木ICから小田原厚木道路石橋ICを出て、国道135号線伊豆方面~湯河原温泉入口信号を右折10分

駐車場